Event is FINISHED

全米リアルター協会カンファレンス&EXPO2019参加報告

Description
開催概要
米国内外から2万人超のリアルター&不動産関係者が集結する世界最大級の不動産カンファレンスに今年もJARECOは参加して参ります。同時開催のEXPOには数百のテナントが出展。世界最先端の情報を帰国後にご報告いたします。
併せて、米国の最新不動産ブロックチェーン企業、PROPYのご紹介をさせていただきます。PROPYは設立2年目のスタートアップでありながら、全米リアルター協会が主催するアクセラレータープログラム、REACHから出資を勝ち取っています。


スピーカー
◎杉浦 隼城 氏
株式会社リアルエステート・エージェント・ジャパン代表。長年不動産事業に従事し、現場を知り尽くす。不動産事業を行う傍ら、JARECO事務局を務め、国際的な不動産流通政策の研究を行っている。国際的な不動産のプロフェッショナルを育成することを目的に 国際不動産カレッジ を設立・運営している。


モデレータ
◎田口 翔一 氏
ログトレ株式会社代表。海外のブロックチェーンプロジェクトに関する啓蒙活動のためにBLOCKCHAIN PROseedを共同設立、ブロックチェーンに関するイベントを多数開催。2017年からは自らもスマートコントラクト開発に従事、スマートコントラクトを活用したエスクロー サービス ALVA を開発。2019年からは米国発の不動産ブロックチェーンプロダクト PROPY の提案活動を行っている。日露仮想通貨協会代表理事。


対象
アウトバウンド不動産事業に興味がある人
米国の最新不動産事情に興味がある人
不動産テック(PropTech)に興味がある人
ブロックチェーンを使った新たな事業を考えているスタートアップ


開催日
2019年11月28日


スケジュール
・1830 受付開始
・1900 イベントスタート
・1900-1910 協賛企業挨拶
・1910-1940 NAR(全米リアルター協会)Conference 報告会
・1940-2015 米国のブロックチェーンPropTech企業 Propyの紹介
・2015-2050 パネルディスカッション:
・2050-2100 質疑応答
・2100-2200 ネットワーキング




参加費
2,000円


定員
50名


会場協力
LIFULL(https://vacans.tokyo/


主催
BLOCKCHAIN PROseed
ブロックチェーンプロジェクトを紹介するイベント企画・運営団体。
海外から多数のブロックチェーンプロジェクトを招いた上で開催されたイベント、
BlockchainProseed Game Edition(https://hitomedia.jp/news/20181109/)など、
ブロックチェーンに関するイベントを多数開催。


共催
日米不動産協力機構(JARECO)
https://www.jareco.org
国際的な不動産流通政策の研究・情報交換を産学連携で行う組織として、NARとの相互協力を通じ、国際不動産流通に関する学術的な共同研究、情報交換を通じて我が国の不動産流通市場の活性化に貢献することを目的として設立された。調査研究レポートの発行、教育プログラムの実施などを積極的に行っている。本年10月に国土交通省と共同で「国際不動産カンファレンス(IREC)2019」を開催。



ご注意
当日はお名刺をお持ちください。
お申込は先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。
当日の模様は、SNS などに掲載される可能性があるほか、広報活動で使用させていただく場合がございます。
詐欺まがいの仮想通貨や仮想通貨関連商品の販売及び勧誘が目的の方の参加はご遠慮いただいております。
本イベントはICOのプロモーションのイベントではございません。
Thu Nov 28, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加枠 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
2F, 1 Chome-4−4 Kōjimachi, Chiyoda City Japan
Organizer
BLOCKCHAIN PROseed
772 Followers